ボトックス注射(小顔・表情ジワ)のご案内

ボトックス注射(小顔・表情ジワ)

ボトックス注射

スキンケアでは解消できない、深い表情ジワを改善

ボトックス注射は、局所的に筋肉を麻痺させる事によって、眉間のしわや額の横ジワなどを改善する治療です。
深い表情ジワを改善するには最適な治療です。また、ワキに注射することで、ワキガや多汗症を軽減する効果もあります。

施術可能な医院: 渋谷 新宿 池袋 銀座 梅田 心斎橋

ボトックス注射の主な効果・特徴

  • 眉間などの、表情によって出来てしまうシワを改善できます。
  • えらの筋肉に注入する事で小顔にする事が可能です。
  • 多汗症の治療などにも有効です。
  • 一定期間が経過すると元の状態に戻ります。

厚生労働省で認可を得ている「ボトックスビスタ」を導入

昨今の日本には韓国製品の「ニューロノックス」や、中国製品の「BTXA」といった商品が市場に出回っておりますが、当院では、お客様の無事を最優先に考え「ただひとつ」厚生労働省で許諾を取得している「ボトックスビスタR」のみを手術に利用しています。

ボトックス注射について

眉間の縦しわ、額の横じわのような深いしわには、ボトックス注射が効果的です。
ボトックスは健康に影響のないたんぱく質の一つで、筋収縮を和らげ、痺れさせることによるしわ取り功能が得られます。
妥当な量を注射するため、しわ以外の、顔つきなどに差し響きはありません。
また、えらの筋が張ってしまっているお客様は、該当の部位に注射することで小顔効果を引き出すことも可能です。

ボトックスは1970年代から内科、特に眼科や神経科において、顔面チックや斜視、多汗症といった、筋肉の多動から発生する症状の多くに利用されており、その安全性はすでに定まったものとなっております。
美容手術に転用され始めたのは1980年代終わりからですが、2002年には眉間のしわ治療薬としてアメリカ合衆国のFDA認可を受けています。
今現在は約70ヶ国で利用されています。

フェミークリニックのボトックス注射の特徴

  • 奨励実績が豊かですので、多量注入などによる副作用が現れることはまずございません。
  • 顔のしわについては、特に美麗なクオリティを体現しています。
  • 脇臭・多汗症の治療や小顔効果の引き出しなどにも使用しています。
  • 当院では、ただひとつ厚生労働省で許諾を取得している「ボトックスビスタR」のみを使用しています。

マイクロボトックス(銀座院のみ)

マイクロボトックスとは

表情筋に効果的な筋肉層に注入する方法とは異なり、皮膚の浅い層へ注入する方法です。
筋肉の機能は生かしつつ、皮脂腺や汗腺も抑制するため毛穴の開きや全体的な肌の引き締めに効果があります。
深い表情ジワに関しては、従来のボトックス注入法で行うなど、お悩みや肌の状態に合わせてコンビネーション治療も可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談