脱毛・美容診療内容のご案内

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

余分な角質を酸の力で除去して、
肌をリセット

ケミカルピーリングは、酸を使って機能の低下した角質層を剥がし、一度リセットする治療方法。
角質のターンオーバー(新陳代謝)を改善し、様々なお肌のトラブルを解決する治療です。

施術可能な医院: 渋谷 新宿 池袋 銀座 梅田 心斎橋

ケミカルピーリングの主な効果・特徴

  • 酸で余分な角質層は除去し、肌の機能を正常にします。
  • 余分な角質を無くす事で他の治療の効果を高めます。
  • 肌質を柔らかくして、肌トラブルが起こりにくくなります。
  • 一肌のターンオーバーを促す事で、しみやくすみの解消に繋がります。
  • 施術後しばらくの間、肌が多少乾燥しやすくなる場合があります。

ケミカルピーリングについて

お肌のくすみ、小ジワ、シミ、ニキビ、ニキビあと、デコボコ肌などの原因の多くは、紫外線、ホコリによる汚れ、老化などによってお肌の新陳代謝の周期が乱れ肌の角質が蓄積されることにあります。
ケミカルピーリングは、その蓄積された古い角質を、サリチル酸マクロゴール又は乳酸・グリコール酸によってやさしくピーリング(はく離)し、新しい細胞への生まれ変わりをバックアップします。肌のトラブルを解消して、若々しい素肌を取り戻します。

その他症例写真

効果・メリット

肌の機能を正常にリセット

肌は通常日々新しい細胞へと生まれ変わるものですが、乾燥やストレスなど様々な影響により、古い細胞が残ってしまったり、新しい細胞がしっかりと作られなかったりする事があります。
こうしたトラブルによって肌が生まれ変わるサイクルや機能が乱れてしまうと、にきびなどの問題が発生しやすい肌質になってしまいます。
ケミカルピーリングは、こういった肌の状態を一度リセットする事で、肌質をトラブルの出来にくいものに変えていく治療です。
また、新しい肌への生まれ変わりを促すため、にきびだけではなくシミやくすみなどにも効果的です。

患者さまのシミ・くすみ治療体験談

他の治療の効果を高める

ケミカルピーリングは余分な角質を除去するため、他の美肌治療の効果を高めるという利点があります。 特に、アクシダームクロモライトなどと併用して行う事で、単独で治療するより更に効果的な治療を行う事が出来ます。

リスクとその解消法

施術後しばらくの間、肌が多少乾燥しやすくなる場合がある

ケミカルピーリングの施術を行うと、肌から余分な角質を除去するため、肌が生まれ変わるまでの数日間、多少乾燥しやすくなったり、化粧のノリが悪くなったように感じる場合があります。
フェミークリニックでは、ケミカルピーリングの後にイオン導入を行う事で、肌が潤いを保てるよう施術を行っています。
また、当院医師によって保湿効果の優れた化粧品を選び、ご案内も行っておりますので、宜しければご利用下さい。

治療をお考えの方で、気になる点がある際はまずコチラ

より高い効果を得るために

十分な保湿ケア・正しい洗顔を

ケミカルピーリングでの施術後、しっかりとした保湿ケアを行う事で肌の機能をより早く正常に戻す事が出来ます。
また、スクラブなどによる洗顔や過剰な洗顔は肌に刺激となりますので避けて頂くなど、正しい洗顔を行っていただく事もより効果を高めるために大切です。
施術の際、医師・スタッフから保湿や洗顔のアドバイスを致しますので、ご不明な点などありましたら遠慮なくお聞き下さい。

施術の併用

ケミカルピーリングの際はイオン導入を併用して行いますが、その他にアクシダームクロモライトをお肌の悩みに合わせて併用頂くと、相乗効果により更に高い治療効果を期待出来ます。

アクシダームについて

クロモライトについて

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談