腕の医療レーザー脱毛・永久脱毛|東京(渋谷・新宿・池袋・銀座)

医療レーザー脱毛

腕の医療レーザー脱毛

人目に付きやすい部分ほどプロの処理を

季節を問わず、腕は人目に付きやすい部分です。
美しさを維持しようと自然にホームケアの頻度が高くなり、
肌へのダメージを蓄積してはいませんか?
クリニックのケアなら、日々のケアから卒業し、
ダメージも最低限に抑えられます。

腕の脱毛

ジャケットを脱ぐふとした瞬間に、ムダ毛の処理をし忘れた腕を見てゾッとしたことはありませんか。
季節を問わず、他の部位に比べて人目に付くことが多いため、徹底したケアが必要です。
剃っても剃っても生えるムダ毛を処理するため、ホームケアも回数を重ねますが、その結果、お肌へのダメージを蓄積してしまいます。
お肌の美しさと健康を保つには腕の脱毛をオススメ致します。

※結果には個人差があります。

腕脱毛

腕の医療レーザー脱毛(肘上・肘下・手指甲)
施術時間 60分(剃毛・照射・冷却)
痛みレベル 2.5
それほど毛が濃くない部位ですので痛みは強くはありません。
ただし指毛は太い毛もあるため手指甲は痛みも多少あります。
毛嚢炎、ニキビ
等のリスク
毛嚢炎
1.5
ニキビ
1
脱毛範囲 肘腕、肘下、手指甲

照射のポイント ~患者さまの痛みや不安を軽減するために~

上腕と肘下では毛質が異なる場合があるため、
照射レベルを変えながらおこなっていきます。
産毛に近い上腕などの照射判断は症例数の多いクリニックが良いでしょう。

こんな方が来院されています

  • ・自己処理だと肌が荒れるので
  • カミソリまけが多いため
  • ・処理後に腕の毛穴がプツプツするのが嫌
  • ・アトピー肌で自己処理後はかゆみや肌荒れがひどかった
  • ・子供を生んで自分にかける時間が減ったため

あわせて注意したい症状

毛孔性苔癬(腕のブツブツ)

二の腕にある小さな肌色(もしくは薄茶色)のブツブツを毛孔性苔癬と言います。
若い女性に出やすい症状で病気などではないのですが気にされている方も多いです。 症状にもよりますが、カミソリによる自己処理で毛穴を傷つけてしまっている場合は腕の脱毛を行うことでこの毛孔性苔癬の症状を軽減することができます。

よくある質問

どのくらい痛みますか?
手の指や肘下など骨に近い部分は少し痛みを感じやすいですが、
上腕などの産毛に近い毛質部分はそれほど感じません。
腕のブツブツも消えますか?
脱毛をすることで自己処理もなくなっていきますので、肌への負担が軽減することで症状も落ち着いてきます。保湿を心がけることはもちろんのこと、ピーリング治療を併用するとより早く改善します。

院長からのワンポイントアドバイス

夏に限らずとも露出する機会が多い二の腕は、
当院でもオールシーズン人気の脱毛部位です。

カミソリによる自己処理だと見えない部分の剃り残しが発生しやすい部位のため、
一気になくしたいと医療脱毛をされる方が多いです。

お問い合わせ

 
渋谷院
0120-3888-76
池袋院
0120-3888-25
新宿院
0120-3888-65
銀座院
0120-3888-29
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18
診察時間
[ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00