コラム 足の毛穴トラブルの原因と対処法。脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談

ポツポツは色素沈着!?
足の毛穴トラブルの原因と
対処法

暑い夏は素足にサンダルで、涼しげなおしゃれを楽しみたいですよね。
でも、中には「素足に自信がなくて夏でもストッキングが欠かせない……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 足の毛穴が黒ずんだり赤くなったりしてポツポツと目立ってしまうことをお悩みの方はとても多いです。

こうした足の毛穴のトラブルはどうして起きてしまうのでしょうか。
その原因と対処法についてお伝えします。


足のポツポツの正体は?

足の毛穴がポツポツと目立ってしまう状態にも、いくつかの種類があります。

・毛穴が赤くなっている
毛穴の奥で炎症が起こっている状態です。
主に、カミソリや毛抜きなどでムダ毛の自己処理を行う際に肌が傷つき、そこから細菌などが入り込むことで起こります。

・毛穴が黒ずんでいる
毛穴の内側や周辺にメラニンが溜まって色素沈着を起こした状態です。
メラニンが作られる原因としては紫外線も考えられますが、こちらも自己処理の際に毛穴に強い力が加わることが原因となっていることが多いです。

・毛穴が盛り上がっている
ふくらはぎや太ももなどの毛穴がポツポツと盛り上がっている場合は、「毛孔性苔癬」という病気かもしれません。二の腕にできることが多いのですが足にできる場合もあります。原因は遺伝性によるものが大きいと考えられています。皮膚科で治療することができるので、気になる場合は皮膚科を受診することをおすすめします。


ムダ毛の自己処理が大きな原因に!

上でご紹介した足の毛穴トラブルのうち毛孔性苔癬は別として、炎症や色素沈着による赤みや黒ずみは、主にムダ毛の自己処理が原因となって起こります。 足のムダ毛を自己処理する際には、以下のようなことに気をつけましょう。

・ワックス、毛抜きなどで「抜く」処理は避ける ムダ毛を抜き取る方法は毛穴に無理な力が加わりやすく、刺激によって毛穴にメラニンが作られる原因になります。また、毛穴の奥が炎症を起こす原因にも。自己処理する場合には「抜く」方法は避けた方が良いでしょう。

・カミソリなどで「剃る」時は正しい方法で 剃る方法は、抜く方法に比べて肌への負担が少なくなりますが、やり方が適切でない場合、やはり肌を傷つけたり炎症、色素沈着を起こしたりする原因となってしまいます。自己処理する際には、きちんとシェービングフォームなどを使い、毛の流れに沿って肌を傷つけないよう注意して行いましょう。

・自己処理を頻繁に行いすぎない 正しい方法でムダ毛剃りを行っていたとしても、あまり頻繁に行えばどうしても肌への負担が大きくなり、肌が弱く傷つきやすくなってしまいます。夏場は気になって頻繁に剃りたくなると思いますが、1~2週間に一度を目安にしましょう。

・体調が悪い時は自己処理しない 体調が悪い時は、免疫力が低下していて炎症を起こしやすくなっています。また、肌も敏感になっていて、ちょっとした刺激でもダメージを受けやすい状態です。風邪気味の時や睡眠不足の時、生理前や生理中にムダ毛処理を行うのは避けましょう。

きれいな素足のためにと思ってムダ毛処理しているのに、色素沈着や炎症の原因となってしまってはがっかりですよね。自己処理を行う際には、肌への負担ができるだけかからないように十分に注意して行いましょう。気をつけているだけで、毛穴トラブルはずいぶんと防げるはずです。

根本的な改善には、足のレーザー脱毛を行うのもおすすめです。 毛穴が小さく目立たなくなるし、頻繁に自己処理を行うことによる毛穴トラブルの心配もなくなりますよ。

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談