コラム 女性でもひげが生えてしまうのは?脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談
脱毛コラム

女性でもひげが
生えてしまうのは?

女性の鼻の下や口周りに生える毛は一般的には細く目立たない「産毛」であり「ヒゲ」とは異なるものですが、最近鼻の下や口周り・アゴなどに産毛とは違う太く色も濃い「ヒゲ」が生えてしまう女性が増えています。
間違った方法で処理をするとヒゲ跡がハッキリ青く残ってしまうことも多く、ヒゲのケアに不安や悩みを抱える人も。 女性に「ヒゲ」が生えてしまう原因と、効果的な対処方法などを紹介していきます。


女性にヒゲが生えてしまう原因とは?

女性にヒゲが生えてしまう原因はズバリ、その人のホルモンバランスが乱れ「男性ホルモン」が増加しているため。
ストレスや不規則な生活により自律神経が乱れ、男性ホルモンが優位な状態になってしまうと、体が男性化しヒゲが生えてきてしまいます。
男性ホルモンが過剰に分泌されると、ヒゲが発生するだけでなく皮脂量が増えてニキビや肌荒れが起きやすくなったり、体毛が濃くなる・声が低くなるなど男性化が進んでしまう原因にも。

また女性は肌の色が白いので毛穴に残ったヒゲが青く跡に残り目立ちやすい、という特徴もあります。しっかりケアに気を遣い、男性ホルモンが増えないようストレス対策や生活習慣を見直していくことが大切です。


自宅でのケアで気をつけるべきポイント

肌が白ければ白いほど、剃った跡のヒゲの青さは目立ってしまうもの。
自宅でヒゲを処理する場合には、ムダ毛処理前に蒸しタオルなどで毛穴を開いてからカミソリなどで除毛を行い、深くの毛根まで処理することが大切です。
カミソリを使った処理の場合には、しっかりシェービングクリームなどを使ってケアをすることも重要なポイント。
クリームなどを使わずカミソリを直接肌に当ててしまうと皮膚へのダメージが大きく、肌を傷つけてしまい出血したり、肌トラブルの原因になってしまいます。

最近では家庭用脱毛器を利用して脱毛を行う人も増えています。
家庭用脱毛器はカミソリに比べると安全ですが、やはり自分で行うセルフケアであるため肌トラブルなどに気をつける必要があります。


1番オススメなのはやっぱり脱毛専門機関でのケア

口元や鼻の下などはとてもデリケートな部分であるため、やはり自分でのケアよりもサロンやクリニックでの脱毛が最も安全でオススメです。

鼻の下や口周り・アゴなどの脱毛を行うとヒゲ処理の悩みが無くなるだけでなく、肌が綺麗になりメイクのノリも良くなるため、顔色の印象が一回り明るくなるという嬉しい効果も。
サロンとクリニックでは脱毛の期間や値段・施術内容などが異なる場合が多いため、事前に脱毛プランを確認し自分に合った脱毛専門機関を選ぶと良いでしょう。

ヒゲの処理に悩む女性は増加傾向にありますが、最近ではクリニックやサロンでの脱毛も非常に身近なものになってきています。
デリケートで大切な「女性の顔」部分のケアはできればプロに任せ、ムダ毛の悩みをしっかり安全に解決していきましょう。

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談