コラム 眉毛の印象で顔は変わる!肌トラブルを避ける眉毛処理 脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談
脱毛コラム

眉毛の印象で顔は変わる!
肌トラブルを避ける眉毛処理

目元は、顔の中でも印象を大きく左右するパーツです。目の形は生まれ持ったものですよね。
しかし、眉毛の形はカットやメイク次第で大きく印象を変えることが可能です。しかし、注意しないとニキビのような思わぬ肌トラブルを引き起こすことも。そこで、正しい眉毛の整え方と処理方法についてお伝えします。


眉毛を整える前に

眉毛を美しく整えて理想の目元を作り上げるために、まずは理想の眉毛のかたちを知りましょう。バランスの良い眉毛のかたちには個人差があります。
まずは定規やペンシルを利用して、理想のかたちをイメージしましょう。自分の顔にとって理想的な眉毛は、小鼻の際と目尻をまっすぐに結んだ線の延長上に眉尻がくるように整えることで作ることが可能です。
眉の長さを決めたら、眉山をどこに作るかを考えましょう。眉山は、眉の印象を大きく左右します。眉山の角度が弱すぎればぼやけた顔つきになり、強すぎればキツイ顔つきとなってしまうため、注意が必要です。
正面を向いて鏡を見たとき、黒目の外側あたりに眉山がくるように整えると、自然な印象を作ることができます。


肌トラブルを起こさないためのカット方法

自分の顔にとって理想的な眉の形がわかったところで、ハサミをいれます。眉毛をカットする際は
専用のハサミを使用しましょう。ハサミを用意したら、刃先と手指を清潔に整えることが大切です。ハサミや毛抜きといった器具や手指に雑菌がついたままだと、肌トラブルの原因となります。
眉毛の切りすぎを防ぐためには、専用の眉毛コームを使用すると便利です。毛の流れにそうようにしてコームをさし入れ、ハサミでカットしていきましょう。
眉毛のかたちを整えるために毛抜きを使用したいときには注意が必要です。無理に引き抜けば毛穴の周囲の皮膚に負担を与えるばかりでなく、根本から引き抜けずに中途で切れてしまい埋没毛の原因となる可能性があります。埋没した毛によって毛穴が炎症を起こす場合もあるため、無理に引き抜こうとしない方が無難です。
眉毛の処理にカミソリを使用する場合は、顔のカーブにそうように設計された顔専用のカミソリを使用しましょう。毛の流れにそって処理することで肌荒れや埋没毛を防ぐことができます。


日頃の眉毛ケアに注意

眉毛にニキビをつくらないためには、日頃のケアが重要です。眉毛は、目にほこりや異物が入ることを避けるために存在していると考えられています。そのため、顔の中でも汚れがたまりやすい場所であるといえます。それに、眉毛はTゾーンに近い部分にあるため、皮脂の分泌によって皮脂汚れが起きやすい部分です。
ほこりや汗や皮脂といった汚れはもちろん、アイブロウなどのメイク汚れを肌に残さないことがニキビを作らないために必要となります。しっかりと汚れを洗浄し、洗い残しがないように注意しましょう。洗浄した後は充分に保湿をすることが大切です。
また、眉毛の処理に使用した後のハサミは、清潔に整えた後で雑菌が繁殖しづらい場所に保管することが大切です。専用のケースがあると安心ですね 。

■正しい産毛の処理の方法

  1. 洗顔でお肌を清潔にします。
  2. 顔全体にクリームを多めにのせていきます。
  3. 産毛の流れに沿うようにして、顔の上から下へカミソリをこまめに動かして産毛を剃っていきます。
    ※この時に、使っていない方の手でカミソリと逆方向へ皮膚を引っ張ってあげましょう。
    剃りやすくなりますし、間違って肌をカミソリの刃で傷つけるのを防ぐことができます。
  4. 肌を強くこすらないようにしながら優しく水で洗い流しましょう。
  5. 肌に刺激の少ないスキンケア用品を使って、しっかりと肌を保湿ケアします。

産毛を剃ることでさまざまなメリットが得られます。 ぜひ正しい産毛の剃り方で、美肌を手に入れてくださいね!

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談