コラム 素肌が汚れる原因?埋没毛とニキビの関係。脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談
脱毛コラム

素肌が汚れる原因?
埋没毛とニキビの関係

女性にとってお肌のトラブルは、出来るだけ避けたいですよね。
メイクをする女性にとって避けて通ることができない肌トラブルのひとつにあげられるのが、「埋没毛」と「ニキビ」ではないでしょうか。
けど一方で、より綺麗に見せるために行っていることが、肌トラブルを引き起こすという悲しい結果を作っている場合があります。
しかも埋没毛とニキビは、切っても切れない関係であることを知っていますか?
今回は、埋没毛とニキビの意外な関係について紹介します。


埋没毛が出来る原因とは?

埋没毛が出来る原因は、ムダ毛の自己処理によるお肌の乾燥です。
カミソリや電気シェーバーを使ってムダ毛処理すると、ムダ毛だけでなく少なからず皮膚も削り取られてしまうので、バリア機能が低下します。
バリア機能が低下したお肌は、内部から水分がどんどん蒸発してしまうため、乾燥状態に陥ってしまうのです。
こうしてお肌が乾燥すると、皮膚は自らを守るために角質を厚くして水分の蒸発を妨げようとするため、毛穴まで角質によるフタを作ってしまうのです。
毛穴にフタが出来てしまうと、伸びた毛は外に出ることができず、皮膚内で育つしかなくなってしまうのです。
その状態が、埋没毛ということになります。


ニキビが出来る原因とは?

ニキビは出来るのはさまざまな要因が関係していますが、肌の乾燥もニキビの原因のひとつです。
ムダ毛の自己処理や加齢による肌の乾燥で、角質が厚くなり毛穴が塞がれてしまうので、皮脂が詰まりやすくなってしまうのです。

毛穴に皮脂が詰まった状態のニキビが、白ニキビです。
そこにアクネ菌が増殖すると、白ニキビが炎症するので、赤ニキビへと進行します。
肌が乾燥状態だと毛穴が詰まりやすくなるので、一度ニキビが治ったとしてもまたニキビが再発しやすくなってしまうのです。


埋没毛とニキビの共通点とは?

埋没毛とニキビの共通点は、肌の乾燥により毛穴が塞がれることで発生するということです。
共通する原因として、ムダ毛の自己処理による肌の乾燥があげられます。
他にも加齢によるコラーゲンなど美容成分の不足や間違ったスキンケアなどが原因として考えられますが、往々にして肌が乾燥することで引き起こされてしまうのです。


埋没毛とニキビの予防法とは?

肌の乾燥が原因で引き起こされる埋没毛とニキビを予防するためには、肌を乾燥させないことが第一です。
一番は肌の乾燥を引き起こすムダ毛の自己処理をしない、ということですが、女性はムダ毛を生やしっぱなしにはできないでしょう。

そこでおすすめするのが、脱毛です。
脱毛すれば、ムダ毛の自己処理の必要がなくなるので、肌が乾燥する要因を減らすことができます。
さらに、角質を厚くしないためにも定期的なスクラブケアが効果的です。
ムダ毛を脱毛して基本的なスキンケアや保湿ケアを行えば、角質が厚くならないので、埋没毛やニキビから解放されて綺麗な素肌を保つことができますよ。

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談