デリケートゾーンの脱毛後によくあるお悩みと解決方法。脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談
脱毛コラム

デリケートゾーンの
脱毛後によくある
お悩みと解決方法

最近では多くの女性が脱毛を行っています。さまざまなパーツの脱毛がある中でもとくに「VIOライン脱毛」の人気が高く、施術を希望する女性は年々増加しています。
ただし、デリケートゾーンは敏感な部分だからこそ、脱毛後に気になる「悩み」が起こってしまう場合も少なくないもの。
そこで今回は、VIO脱毛後にありがちな悩みや、改善していくための対処方法について紹介していきます。


1. デリケートゾーンの黒ずみ

・脱毛後に気になる「デリケートゾーンの黒ずみ」原因は?
毛を剃ったり抜いたりすると、どうしても色素沈着が起こりがちですが、とくにデリケートゾーンはメラニン活動が活発なため「黒ずみ」が起きやすい部分です。
そのため、VIO脱毛後に肌の黒ずみに気付く方が多く、悩みを抱えてしまうこともあります。ただし、肌の黒ずみの原因は脱毛によるものだけでなく、ホルモンバランスの乱れによって「ターンオーバー周期」が長くなってしまい、メラニンが排出されずに色素沈着を起こす場合もあります。

・デリケートゾーンの黒ずみ対策方法
デリケートゾーンの黒ずみは、日常的なケアを続けていくことで改善していくこともできます。黒ずみを解消していくためには、まず色素沈着の原因となる「メラニン」の働きを抑えることが大切です。メラニンは刺激により活発化するため、デリケートゾーンへの刺激を軽減していく必要があります。
強く締め付けるような小さいサイズや形の下着の着用は避けて、肌触りのよい柔らかい素材のものを選ぶようにしましょう。
また、継続した「美白ケア」も黒ずみ解決の重要な鍵の1つ。毎日のお風呂上がり時に、黒ずみ専用のクリームを使ったケアを続けていくと効果的です。


2. 生理痛が悪化する、デリケートゾーンがかぶれる


・生理痛の悪化、生理中のかぶれが起こる原因は?
VIOのムダ毛を脱毛すると、生理中のニオイやムレを軽減させることができますが、脱毛後に生理痛がひどくなったと感じたり、生理中にデリケートゾーンがかぶれやすくなったという悩みを持つ方もいます。
もちろん感じ方には個人差も大きいですが、脱毛後に生理痛がひどくなったと感じる理由は、ムダ毛がないことによって下腹部が冷えやすくなっているため。
また、デリケートゾーンのかぶれは、ムダ毛がなくなったぶん、ナプキンが直接肌に当たるようになるため起こりやすくなります。

・生理中に気をつけたいポイントは?
「冷え」により生理痛が重くなるため、生理中はなるべく下腹部を温めるような下着や衣服を着用するようにしましょう。
さらに、かぶれを改善するためには、ナプキンをなるべくこまめに交換をするよう心掛けることが大切です。また、脱毛時に全ての陰毛を無くしてしまわず、気になる部分は脱毛しながら適度な毛量を残すようにしていくと良いでしょう。


3. チクチクしたり赤くなってしまう

・デリケートゾーンがチクチク&赤くなる原因は?
デリケートゾーンがチクチクしたり、赤くったりするなどの症状が気になる方も実は少なくありません。これは脱毛の際のフラッシュやレーザーなどによる熱処理のために、肌が軽いやけどを起こしているため起きる症状。
ムダ毛が多い1〜3回目の初期の脱毛時に起こりやすく、4回目以降はどんどん症状は軽減されていくのが一般的です。

・対処・ケア方法は?
チクチクや赤みはしばらくすると引いていくため、あまり神経質にならなくても大丈夫です。熱くなったり赤みが出る場合は、濡れたタオルなどで冷やし、ケアを行っていくと良いでしょう。心配が強い場合には、気兼ねなくクリニックやサロンに相談するようにしましょう。

デリケートゾーンのムダ毛の処理はセルフでは難しい部分です。どうしても傷がついたり毛の処理がしにくかったりしてしまうので、クリニックやサロンでの脱毛がオススメです。
セルフケアとプロの力を合わせて、ツルツルの肌を手に入れましょう。

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談