コラム 医療用脱毛と家庭用脱毛器はどちらがオススメ? メリットは?脱毛・美容医療のフェミークリニック


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談
脱毛コラム

医療用脱毛と家庭用脱毛器は
どちらがオススメ?
メリットは?

ムダ毛のないツルツル肌を手に入れるためには、多少の手間や我慢も必要ですが、そんな自己処理に飽き飽きすると、市販されている家庭用脱毛器の広告に目が行ってしまいますよね。最近ではさまざまなメーカーから、エステでも使われているような使い勝手の良い家庭用脱毛器が販売されています。
しかし、やはり高性能の家庭用脱毛器は、金額もそれなりのもの。
医療用脱毛の施術を受けるのと、家庭用脱毛器では、どちらがお得なのでしょうか?
費用や手間などを比較しながら、家庭用脱毛器と医療用脱毛について詳しく見ていきましょう。


医療用脱毛と比較した家庭用脱毛器のメリット

さまざまな自己処理を試しても、お肌へのダメージやムダ毛がすぐ生えてくることに嫌気がさしたときに考えるのが、家庭用医療脱毛器ではないでしょうか。
一言に家庭用医療脱毛器といっても、光方式やレーザー方式といくつかのタイプがあり、素人目にはどのような違いがあるのか分かりにくいですよね。

しかし、最近市販されている家庭用医療脱毛器は、どれも美容クリニックやサロンの脱毛に使う機械をコンパクトにして家庭でも使えるようにした美容機器ばかり。
忙しくて脱毛に通えないという方や、人目が気になって脱毛に抵抗があるという方でも簡単に、お肌へ負担をかけることなく脱毛ができるというメリットがあります。


家庭用脱毛器よりも医療用脱毛の方がお得かも!

しかし、どうしても気になってしまうのが、そのお値段。ものやメーカーによっても大きく異なりますが、一般的には50,000~100,000円と、気軽に購入できるようなものではないというデメリットがあります。
それに加えて高価な割に故障しやすく、少し使っただけなのに「動かなくなってしまった……」という声もよく耳にします。
一般的にムダ毛はヘアサイクルに合わせて徐々に脱毛を進めていくため、全身を脱毛するためには優に半年以上かかるもの。それなのに、すぐに壊れてしまったのでは悲しくなってしまいますよね。

また、多くの製品は故障をしても1年間しか保証がきかないので、「修理代を支払ったら脱毛に通う以上の金額がかかってしまった」ということもあるようです。
また、壊れるまではいかないものの、「使う度に脱毛パワーが落ちている気がする……」というケースもよく聞かれています。
一方、美容クリニックや脱毛サロンの施術であれば、1回の施術は高額でも、アフターフォローサービスで脱毛効果が保証されています。さらに、プロの手によって施術を受けるだけなので、煩わしい手間をかけずに高い脱毛効果とスキンケア効果を得ることも可能です。

家庭用脱毛器と医療用脱毛は、つい迷ってしまいますが、長期的に見れば医療用脱毛が安心でお得な脱毛方法といえるでしょう。
自己脱毛に限界を感じていて、家庭用脱毛器の購入を検討している場合には、ぜひ医療脱毛の良さも見直して、脱毛方法を選んでみてくださいね。

医療脱毛メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談