脱毛のメカニズム

診療科目 TOP
永久脱毛(医療レーザー脱毛)
ニキビ治療・ニキビ跡治療
- +
シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白
- +
しわ・たるみ・毛穴・くま
- +
メディカルダイエット・小顔
- +
ワキガ・多汗症治療
ホクロ・ピアス・注射・点滴 他
- +
脱毛のメカニズム

脱毛のメカニズム

波長によって特定の色や物質にのみ作用するレーザー光線

医療レーザー脱毛の仕組み

波長によって特定の色や物質にのみ作用するレーザー光線。
その性質を利用し、歯科・眼科・皮膚科など、さまざまな医療現場でレーザー治療が行われています。医療レーザー脱毛もその1つで、毛の色である"黒いメラニン色素"に反応する波長が用いられています。


STEP1 剃毛してからレーザーを照射 STEP1 剃毛してからレーザーを照射

医療レーザー脱毛の仕組み

レーザーを照射すると、黒い毛に熱が吸収されて毛根に集中します。


STEP2 毛根のメラニンに反応して熱が発生、毛根の組織を破壊 STEP2 毛根のメラニンに反応して熱が発生、毛根の組織を破壊

医療レーザー脱毛の仕組み

その熱によって毛根、皮脂腺開口部が破壊されます。これらの部位は発毛の中枢となっており、一度破壊されると新たな毛は生まれなくなります。


STEP3 毛根が破壊された毛は自然と抜け落ちていく STEP3 毛根が破壊された毛は自然と抜け落ちていく

医療レーザー脱毛の仕組み

そして、脱毛用のレーザーは黒い毛のみに作用するので、表皮や周辺の細胞を傷つけることがありません。

毛の生える周期

毛の生える周期 毛の生える周期

毛は「成長期」「退行期」「休止期」というサイクルを繰り 返しており、これを「毛周期」といいます。毛周期は部位によって異なり、女性の場合、毛髪は約4〜6年、わき毛は約1.5~2ヵ月でサイクルをひと回りし、新たな毛が生えてきます。
通常、私たちの目に見えているのは成長期と退行期の毛だけですが、皮膚の下には休止期の毛が隠れています。わき毛を例にとると、成長期と退行期の毛は約30〜40%。ですから半数以上の毛は見えていないのです。

医療レーザー脱毛で効果が期待できるのは、目に見えている約30〜40%のうち、メラニン色素を多く含む成長期の毛だけなので、1回で処理できるのは全体の一部でしかありません。
そのため、一般的にレーザー脱毛は複数回かけて行われます。フェミークリニックでは、毛周期、さらに肌状態などを踏まえ、年5回をベースに患者さまに合った治療内容をご提案しております。

永久脱毛 メニュー

診療科目 TOP
永久脱毛(医療レーザー脱毛)
ニキビ治療・ニキビ跡治療
- +
シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白
- +
しわ・たるみ・毛穴・くま
- +
メディカルダイエット・小顔
- +
ワキガ・多汗症治療
ホクロ・ピアス・注射・点滴 他
- +

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談