顔・産毛の医療レーザー脱毛・永久脱毛|東京(渋谷・新宿・池袋・銀座)

医療レーザー脱毛

顔、産毛の医療レーザー脱毛

どこよりも見られる顔
いつも綺麗に死角なしでいたい

顔は、産毛や肌荒れにより、一番気になってしまう箇所です。
ストレスやダメージの影響が表れやすい箇所なのです。
脱毛でお顔の産毛を処理するだけではなく、お肌を日々の産毛処理時のダメージから守ることが可能です。
面倒な産毛の処理をやめて安定したきれいなお肌を目指しましょう。

顔、産毛の脱毛

顔・産毛脱毛をするメリット

顔の産毛のお悩みは多くの患者さまからお聞きします。
そんな顔・産毛脱毛は、フェミークリニックならではのメリットがあります。

・すっぴんがキレイだとほめられる、そんな美肌を脱毛でGET
・化粧ノリが良くなり、肌のキメもUP

顔・産毛の医療レーザー脱毛
施術時間 60分(剃毛・照射・冷却)
痛みレベル 2
顔は部位によって痛みの感じ方が異なりますが
全体的に皮膚が薄く敏感な部位のため痛みを感じやすい部位です
毛嚢炎、ニキビ
等のリスク
毛嚢炎
2
ニキビ
3
ニキビが出やすい肌の方の場合、
照射直後にニキビが出来てしまう可能性があります。
慢性的にニキビが出ている方の場合は医師の判断によっては事前に
ニキビ治療を行うこともあります。気になる際にはご相談ください。
脱毛範囲 額、頬、鼻、鼻下、顎

照射のポイント ~患者さまの痛みや不安を軽減するために~

顔の脱毛は部位によって骨格や皮膚の厚みなどが異なるため、ヘッドも小さく凸凹部分も細かく照射できるようおこなっています。
ほくろ部分は照射する際に避けることが可能です。
事前に確認して進めていきますのでご安心ください。

こんな方が来院されています

  • 自己処理だと赤みや肌荒れが出たため
  • ニキビなどにカミソリが当たって傷つくことが多かった
  • ・自己処理後にニキビができることが多かった
  • 一番大事な部分なので、医療脱毛で一気に綺麗にしたかった
  • ・お肌の化粧のりをよくしたい

あわせて注意したい症状

ニキビなど

顔脱毛を行うと一時的にニキビや毛嚢炎が出る可能性がありますが、特に普段から脂性肌でニキビができやすい体質の方は出やすい傾向があります。
脱毛にあたって、ニキビなどの肌トラブルが気になる際には医師の診察時にお気軽にご相談ください。

よくある質問

しみも消えますか?
残念ながら消えません。むしろ悪化してしまうケースも可能性としてあります。
シミとり用のレーザーと脱毛用では、レーザーの波長が異なるため、シミとり用に適しておりません。
ほくろも消えますか?
ほくろはレーザーが当たることで様々なケースがあります。
まず、かさぶたになって取れてしまうケース。かさぶたになり、薄く残るケース。
反対に濃くなるケース。赤く腫れて何も変わらないケースがございます。
そのため、ほくろに変化をつけたくない方は避けて照射をおこないますのでご安心ください。
美肌効果もあるのですか?
発毛がなくなることで、毛穴も収縮し、肌のキメも整ってきます。
自己処理もなくなることで、より肌への負担もなくなりますので、美肌効果はあると言えます。

院長からのワンポイントアドバイス

お顔は「脱毛したら明るくなった気がする」
など嬉しい声を頂くことが多い部位です。
体の中で一番目立つ部位ですので、当院では経験豊富なスタッフが赤みや痛みなどができるだけないように調整をしながら丁寧に照射をおこなっております。
ほくろなどチャームポイントがある際には念のため薄くなったりしないように、
その部分には照射をおこないませんので事前にお申し付けください。

お問い合わせ

 
渋谷院
0120-3888-76
池袋院
0120-3888-25
新宿院
0120-3888-65
銀座院
0120-3888-29
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18
診察時間
[ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00