性毛と無性毛を知る


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談
永久脱毛(医療レーザー脱毛)

性毛と無性毛を知る

永久脱毛をする上で、体毛の種類を知っておくことは大切です。
というのも、体毛の種類によって永久脱毛を行うのが簡単、難しいということがあるからです。
体毛には、生えている場所によって直毛や波状毛、柔らかくて色の薄い毛や硬くて濃い毛など、様々な形態の毛があります。
その中でも大きく分けて「性毛」と「無性毛」の2つの種類に分けることができます。
第二次性徴にともなって生えてくる体毛が性毛です。
ワキ毛や陰毛、スネ毛や胸毛などがこれに当たります。
そして、性毛以外のすべての体毛が無性毛です。
第二次性徴より前から生えている体毛全般と考えて良いでしょう。
眉毛やまつ毛、頭髪などです(頭髪の中にはごく一部、性毛が含まれていることもあります)。

性毛と無性毛には、いくつかの違いがあります。
一つは、性毛が生えるところには、わきが等の体臭の発生源となるアポクリン汗腺があることです。
また、毛の一本一本が太く、生えている方向がバラバラで毛根の周りの毛包の組織が強いのが特徴です。
逆に無性毛は毛が細く、生えている方向が一定です。
性毛と無性毛のどちらが脱毛に向いているのかというと、無性毛の方が脱毛しやすいといわれています。
その理由は、毛の太さや毛包の強さからではありません。
理由は毛周期の問題です。
性毛の毛周期は1~2年と長いので、脱毛が完全に終わるまでには、そのサイクルに相応する時間が必要です。
一方で、無性毛は、毛周期が短いので短期間での脱毛が可能なのです。

永久脱毛 メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談