ダイオードレーザー

診療科目 TOP
永久脱毛(医療レーザー脱毛)
ニキビ治療・ニキビ跡治療
- +
シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白
- +
しわ・たるみ・毛穴・くま
- +
メディカルダイエット・小顔
- +
ワキガ・多汗症治療
ホクロ・ピアス・注射・点滴 他
- +

ダイオードレーザー

脱毛とひとまとめに言っても、照射を行う部位によって肌の様子も発毛の状態も異なります。美容皮膚科フェミークリニックでは現在、5つのレーザー機器を導入しており、患者さまの肌質や体質にあわせて最適な治療機を選択しています。
「回数が多少増えてもいいので、できるだけ痛みがない形で脱毛したい」「目標に合わせて脱毛をしたい」など、患者さま一人一人のご希望にもお応えできるよう医師と相談し、使用する機器を選択していますので、お気軽にご相談ください。

ダイオードレーザーとは

ダイオードレーザーは、半導体を利用した近赤外線というメラニンのみに反応するレーザーです。
細胞を破壊して、毛が再生されないようにするという仕組みは変わりませんが、照射部先端にクーリングチップという冷却器具が付いており、ジェルを塗布しながら治療をおこなうため、乾燥肌やアトピー肌の方も安心して受けられます。

当院が「ダイオードレーザー」を選ぶ3つの理由

細毛にも対応可能

出力の設定を細かく行えるため、しっかりとした太毛はもちろんの事、細く産毛に近い毛質にも幅広く対応することが出来ます。

様々な肌質に対応

レーザ―による熱エネルギーで一時的にニキビが悪化するケースがあります。
また、冷却装置のガスの噴射が刺激にある方もいらっしゃる為、当院では、そういった刺激のないタイプとしてダイオードレーザーを選択する場合がございます。

FDAが認可した機種

ダイオードレーザーは米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に認可されています。これにより高い安全性が保障されます。
(当院の機器はすべてFDA認可です。)

ダイオードレーザーが適している部位

ダイオードレーザーは、比較的照射面積が広いので、範囲が広い部位(背中や腹など)を効率的に脱毛することができますが、顔やうなじ、VIOといった凹凸部分は細かい照射が不向きの為、当院では行っておりません。乾燥肌やアトピー肌から様々な毛質にも対応できるため、腕や足などもおすすめです。

ダイオードレーザーの効果

ダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーと同様にメラニン色素へ反応しますが、設定を細かく行えるため、様々な肌質・毛質に対応することが出来ます。
ジェルを塗布しながら行うため、デリケートな肌の方にもおすすめです。

永久脱毛 メニュー

診療科目 TOP
永久脱毛(医療レーザー脱毛)
ニキビ治療・ニキビ跡治療
- +
シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白
- +
しわ・たるみ・毛穴・くま
- +
メディカルダイエット・小顔
- +
ワキガ・多汗症治療
ホクロ・ピアス・注射・点滴 他
- +

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談