いまさら聞けないレーザー脱毛【渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田フェミークリニック】

実は・・・よく知らないレーザー脱毛のメカニズム

毛周期

レーザーは黒色に反応するという性質があり、その性質を生かし脱毛を行うのがレーザー脱毛です。

黒い毛にレーザーを反応させ熱を与えていくことで、毛母細胞にまでレーザーの効果を伝えることが出来るため、脱毛という結果が得られます。

>>医療レーザー脱毛のメカニズムについて

どんな機器を使う?

レーザー脱毛機

医療レーザー脱毛に使用できる機器は様々で、レーザーの種類によって痛みの感じ方や冷却方法に違いがあります。

フェミークリニックでは、G-MAX、アレキサンドライト、ダイオード、YAGと4つのレーザー機器を使い分け、最大の効果を出すために、状況に応じてレーザーを使い分けています。

>>医療レーザー脱毛機器について

レーザー脱毛は痛いの?

スタッフ

医療行為にはリスクがつきもので、医療レーザー脱毛にも、全くリスクがないとは言い切れません。

レーザーの熱を与えることで、火傷が発生するなど、治療後にトラブルが起きることもあります。

フェミークリニックは治療前にしっかりとリスクについての説明を行わせて頂きます。

また医療機関として徹底したスタッフ研修を行い、安心した美容医療をお受け頂く環境をご用意しております。

>>レーザー脱毛の痛みについて

どこまで脱毛できる?

照射

レーザー脱毛は粘膜箇所以外であればどのような部位にでも照射可能です。

脱毛としてオーソドックスであるワキや手足のほか、IラインやOラインといったデリケートな部分の脱毛も可能です。

デリケート部分の毛量の調節もレーザー脱毛にて行って頂くことが可能です。

フェミークリニックでは患者様のご要望をしっかりと捉え、脱毛を行って参ります。

>>レーザー脱毛可能部位について

レーザー脱毛以外の脱毛

針脱毛

針脱毛は、細い針を用いた脱毛方法で、その針を毛穴に刺していき、そしてその針に微弱電流を流します。
針脱毛では、その電気熱で発毛組織を破壊していきます。
この方法は脱毛効果が最も高いと言われていますが、痛みも最も強いことで知られています。
そのため、現在ではあまり用いられることが少なくなっています。

光脱毛

脱毛サロンなどでおなじみの光脱毛は、脱毛部位に光を当てていき、それにより脱毛を目指すという方法です。
脱毛方法の中でいちばん痛みを感じづらい方法として知られている一方で、脱毛効果の低さを指摘する声もあります。
また脱毛サロンなどでよく用いられることもあり、料金も低めになっています。

ドクターがおすすめするレーザー脱毛

スタッフ

フェミークリニックでは医療レーザー脱毛を1番にお勧めさせて頂きます。

光脱毛よりも脱毛効果が優れ、そして皆様が気になさる痛みも針脱毛よりは少なくなっています。

またドクターのいる医療機関で行うことで、患者様に安心して治療を受けていただくことが可能です。

フェミークリニックでは痛みが気になる方には麻酔のご用意もしておりますので、より安心して施術を受けて頂くことができます。

>>ドクターがレーザー脱毛をすすめる理由

美容コラム

看護婦

フェミークリニックでは、医療レーザー脱毛だけでなく、その他の美容施術にも力を入れており、患者様の美肌への道のお手伝いをトータルでサポートさせて頂いております。

美容クリニックだからこそ伝えることが出来る最新美容情報を掲載し、日常生活にも活用できるスキンケア方法等、年齢関係なく幅広い方に参考にしていただけるような美に関する医療情報を様々な観点からお伝えしていきます。

 
ページトップへ