便秘とニキビには関係がある?お通じ改善でニキビゼロを目指そう!。脱毛・美容医療のフェミークリニック

ニキビコラム

便秘とニキビには
関係がある?
お通じ改善で
ニキビゼロを目指そう!

「便秘が続いていてお腹の張りが気になる」「気がつけば3日以上もお通じがきていない」このように、ひどい便秘に悩んでいる女性は多いもの。
ダイエットや健康など、さまざまなことに被害を及ぼす便秘ですが、実は美容とも大きく関わっていて、とくにニキビとは深いつながりがあります。
ニキビといえば、ビタミン不足や皮脂の過剰分泌などが原因といわれていますが、便秘とは一体どのような関係があるのでしょうか。ニキビを防ぐためにも、便秘との関係を学んでいきましょう。


そもそも「便秘」ってどんなもの?

便秘は、本来排出されるはずの便が長時間にわたって腸内に溜まっている状態です。
便秘になって便が腸に留まっていると、徐々に便の水分が失われて硬くなっていき、より排出が困難になっていきます。その上、腸の中に便が長い間溜まっていると、次第に便の腐敗が進み、毒素などの有害物質が発生していきます。つまり便秘は、腸の中に老廃物や毒素などを蓄積させている状態だといえるのです。
そして、便秘になって有害物質が腸内に蔓延すると、腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増えるため、腸内環境が悪化していきます。腸内環境が良い状態であれば、便秘による有害物質を分解することができますが、悪玉菌が増えて悪化した状態では有害物質の分解ができず、さらなる腸内環境の悪化につながってしまいます。


「便秘」と「ニキビ」の関係とは?

腸内の善玉菌には、皮膚細胞を活性化させるビオチンというビタミンを作る働きがあり、肌の健康キープに大きな役割を担っています。ビオチン以外にも約11種類ものビタミンを作る善玉菌ですが、便秘によってその数が減ってしまうと、ビタミンの量ももちろん減少してしまいます。すると、肌の新陳代謝が上手くいかなくなり、ニキビができやすくなってしまうのです。
また、便秘によって有害物質が発生すると腸内環境の悪化だけに留まらず、血管などを通じて毒素が運ばれるようになり、全身に被害を及ぼします。毒素が全身に巡ってしまうと、ビタミンやミネラルなどの肌の健康に必要な栄養が吸収されにくくなり、ニキビが発生しやすくなります。


ニキビを招く「便秘」の原因とは?

・運動不足
女性は男性と比べると筋肉量が少ないため、腸の運動や便を押し出す力が弱いという特徴があります。それに加えて日頃から運動不足に陥ってしまうと、さらに筋肉量が減ってしまい便を排出する力が弱くなってしまうのです。

・栄養バランスの乱れ
好き嫌いが多かったり、加工食品ばかりを食べていたりと食事のバランスが悪い方も、便秘になりやすいため注意が必要です。とくに便秘の方に重要なのが食物繊維で、これは腸を刺激して便の排出をスムーズにするという働きがある栄養。食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類がありますが、どちらもバランスよく摂取することが大切です。

・ストレスの蓄積
ストレスが溜まってしまうと自律神経に乱れが生じて腸の蠕動運動(せんどううんどう)にも影響が及んでしまいます。蠕動運動とは、腸が動いて便を肛門まで運ぶための働きのこと。これが鈍ってしまうと便秘になることは一目瞭然ですね。蠕動運動をコントロールしているのは、リラックス時に発動する副交感神経なので、日常のストレスを解消して副交感神経を優位にすることが大切です。


便秘によるニキビを防ぐための方法とは?

・適度に運動を取り入れる
便秘を解消させるためには、運動や筋トレを取り入れて体を鍛えることが大切です。 ほどよく体を動かすことは腸の運動を促し、自律神経を整えることにもつながるため便秘解消に効果的です。気軽にできるウォーキングや腹筋の筋トレなどを毎日の習慣として行っていきましょう 。

・食物繊維を積極的に摂取する
食事の栄養バランスが偏っているという場合には、1日3回の食事内容を見直してみましょう。とくに食事制限などのダイエットをしているという方は、栄養が偏りやすくなるため注意が必要。便秘になるとダイエット効果も薄れるので、せっかくの努力も水の泡になってしまいます。食事をとるときは、野菜や海草、豆類などの食物繊維を豊富に含む食材を積極的にとって、納豆やキムチなどの発酵食品をプラスするのがおすすめです。

・ストレスを解消する
日常的に疲れやストレスを感じやすいという方は、意識的にストレスを解消していくことが大切です。ストレス解消法は人によってそれぞれですが、湯船に浸かって体を温めたり、散歩をして気持ちよく汗を流すという方法がおすすめです。 お風呂に入りながら腸を優しくさするマッサージを取り入れると、さらに便秘解消に効果が期待できます。

 

便秘が原因のニキビを防ぐためには、日頃の習慣や食生活を見直して、まずは便秘を改善することが大切です。規則正しい生活で便秘とニキビを同時に防いでいきましょう。

ニキビ治療メニュー

ニキビコラム メニュー


















PAGE
TOP
ニキビ治療の
詳細はこちら

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休