「ナッツを食べるとニキビができる」は本当?食べる際の注意点とは。脱毛・美容医療のフェミークリニック

ニキビコラム

「ナッツを食べるとニキビができる」は本当?
食べる際の注意点とは

近年、ダイエットや美肌に効果的だと多くの女性から人気を集めている「ナッツ」。
小腹がすいた時のおやつ代わりに、ナッツを常に持ち歩いているという方も多いのではないでしょうか? しかし、昔から「ナッツを食べるとニキビができる」とも言われていますよね。
本当にナッツがニキビの原因となるのなら、せっかく美肌のために食べていても逆効果なのでは……? と不安を感じている方のために、ナッツとニキビの関係について詳しくご紹介いたします。


ナッツはそれほどニキビの原因にならない?

ナッツがニキビの原因としてあげられる主な理由は、ナッツの「カロリーの高さ」と「脂質の多さ」にあります。
確かに、ナッツと同じく脂質の多いジャンクフードや揚げ物は、ニキビの原因の一つです。食べ過ぎれば、皮脂の過剰な分泌を招き、毛穴の詰まりやアクネ菌の増加によってニキビを引き起こしてしまいます。
ところが、ナッツに含まれる脂質は、「不飽和脂肪酸」という非常に良質な脂肪酸です。
不飽和脂肪酸には、血液中の善玉コレステロールを増加させ、悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。つまり、ナッツを食べることで、血液をきれいにすることができるのです。
また、不飽和脂肪酸には、乾燥しがちな肌に潤いを与える働きも期待できます。肌の乾燥は、皮脂の過剰な分泌や肌荒れによって炎症を引き起こし、ニキビを引き起こす原因です。
ナッツには、ニキビの発生を招くどころか、体の内側からニキビを予防する手助けをしてくれるとも言えるでしょう。


ナッツがニキビの原因だといわれる理由は?

市販されているナッツの中には、味や風味をつけるために油分や塩分が豊富に使われているものも少なくありません。
「ナッツが美容に良いから!」と安易に適当なナッツを選んで食べてしまえば、体に良いナッツの不飽和脂肪酸だけではなく、味付けに使われている砂糖やバター、塩までも大量に摂取してしまうのです。
また、バターなどで味付けされたナッツは酸化しやすくなっており、体内を錆びつかせ、肌を衰えさせる原因となってしまいます。さらに、塩分の過剰な摂取は内臓に負担をかけ、ニキビの発生を招く要因に。
そのため、ナッツがニキビの原因だと勘違いされてしまうことがあるのです。


美容のためにナッツを食べる際のポイント

美容効果を求めてナッツを食べるのなら、砂糖や塩による味付けがされておらず、なおかつ油を使用しない“素焼き”で仕上げられたものを購入するのがおすすめです。
ただし、ナッツ本来の脂質を守り、ダイエットや肌美容に役立てるためには、保管方法に注意しなければなりません。光や空気に長時間触れているとナッツに含まれる不飽和脂肪酸の酸化を早めてしまうため、光の当たる場所は避け、涼しい場所に保管することが大切です。
ナッツ購入後は、できるだけ冷蔵庫に入れておき、空気による酸化が進まないうちに早めに食べきるようにしましょう。
外で持ち歩きたい場合は、ジップロックなどの密閉できる袋に小分けに入れておき、空気と日の光から守るようにしてください。


ナッツに含まれる美容成分って?

ナッツが美容に良いとされる理由は、先ほどご紹介した不飽和脂肪酸だけではありません。
食物繊維やタンパク質、さらには抗酸化作用を持つビタミンE、脂肪燃焼効果が期待できるビタミンB2 、亜鉛・マグネシウム・カリウム・カルシウムといったミネラル類まで豊富に含まれているのです。
女性がぜひとも食べたいおすすめのナッツと、含まれている栄養素は以下の通りとなっています。

・アーモンド
種類が豊富なナッツ類の中でも、特に身近なアーモンド。アーモンドには、ほかのナッツ類に比べるとビタミンEが豊富に含まれています。
ビタミンEは細胞の老化を食い止めようとする働きと、腸内環境を整えてくれる食物繊維の豊富なので、体の内側より肌の健康をサポートしてくれるでしょう。

・クルミ
クルミには、近年注目されている、青魚や緑黄色野菜に含まれる「オメガ3脂肪酸」が含まれています。
オメガ3脂肪酸は人の体内で作られることがないため、どうしても食べ物から摂取しなければなりません。青魚や野菜が苦手だという方でも、ほんのりとした甘みが美味しいクルミなら美味しくいただくことができますよ。

・カシューナッツ
カシューナッツは、そのほかのナッツに比べると脂肪分が少ないナッツです。反対に糖質が多くなってしまいますが、疲労回復に効果的なビタミンB1、女性に不足しがちなミネラルが豊富に含まれているため、積極的に食べたいナッツと言えるでしょう。


ナッツを食べる際の注意点

カロリーと脂質の多さからニキビの原因として勘違いされがちなナッツですが、決してそんなことはありません。ナッツに含まれる栄養・脂質には、肌に嬉しい効果ばかり。
「ついつい間食をしてニキビができてしまう」という方は、間食変わりにミックスナッツを取り入れ、ナッツの美容効果を体感してみてくださいね。

 

ニキビを改善するためには、「どれだけ睡眠したか」ではなく「どのように睡眠したか」ということが大切です。睡眠は毎日のことだからこそしっかりとこだわりを持ち、質の良い睡眠を目指しましょう。

ニキビ治療メニュー

ニキビコラム メニュー


















PAGE
TOP
ニキビ治療の
詳細はこちら

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休