同じ場所にニキビができるのは何故?くり返すニキビの原因と解消法。脱毛・美容医療のフェミークリニック

ニキビコラム

同じ場所にニキビが
できるのは何故?
くり返すニキビの
原因と解消法

「ニキビがせっかく治ったのに、しばらくするとまた同じ場所にできてしまう……」と悩んでいませんか?
なかでも鼻やアゴなど目立つ部分にできてしまうと人目も気になりますし、メイクも決まりにくくなるため根本から治したいと願う方は多いです。
なぜ同じ場所にばかりニキビができるのか、解消法とあわせて詳しく探ってみましょう。


同じ場所にニキビができる原因

≪皮脂の分泌が多い場所のため≫

Tゾーンや髪の生え際にくり返してニキビができるのは、皮脂の分泌量が多いためです。
ニキビの原因となるアクネ菌は皮脂が大好物のため、皮脂量が多いTゾーンにはニキビができやすくなります。

≪毛穴にアクネ菌が繁殖しているため≫

ニキビが治ったように見えても、毛穴の奥にはアクネ菌が多く残ったままになっています。
そんな状態でスキンケアをサボっていると、皮脂をエサとして再びアクネ菌が増殖し、ニキビができてしまうのです。

≪ニキビができた後の毛穴は深くなるため≫

ニキビができた後の毛穴はぽっかりと大きく開いた状態で、くぼみも深くなっています。
そのため、皮脂が以前より溜まりやすくなり、アクネ菌も繁殖しやすいのです。

≪肌が乾燥しているため≫

頬やあごなどの乾燥する場所にニキビができるなら、古い角質が原因になっている可能性があります。
肌が乾燥すると古い角質が残って硬くなり、毛穴を塞いでしまうのです。
TゾーンよりもUゾーンにニキビができやすい場合は、乾燥対策も十分に行うことが大切です。

≪メイク道具や寝具の汚れのため≫

肌に触れるものが汚れていると、雑菌が肌に付着してニキビができやすくなります。
特に毎日使うメイク道具や寝具の汚れは、くり返してできるニキビの引き金になるので注意しましょう。

≪髪の毛が触れているため≫

髪の毛先が触れる場所は、何度も刺激を受けるためにバリア機能が低下し、ニキビができやすくなります。
また、髪に付着したトリートメントや整髪剤がニキビを招くこともあります。

≪内臓機能の低下のため≫

胃腸の機能が低下していると、胃腸と直接つながっている口周りが荒れやすくなるといわれています。
また、肝臓や腎臓が弱っている場合は、目の周りやこめかみにニキビができることも。
このように同じ場所にくり返してニキビができる場合は、内臓機能の低下も疑う必要があります。

≪ホルモンバランスの乱れのため≫

生理前などでホルモンバランスが乱れていると皮膚の免疫力が低下し、ホルモンバランスの影響を受けやすいUゾーンや口、アゴ周りにニキビができやすくなります。
女性は月経周期によってホルモンバランスが大きく変動するため、毎月同じようなタイミングでニキビがくり返す方は、ホルモンバランスの乱れを疑ってみましょう。


同じ場所にできるニキビの解消法

≪ニキビが治った後もニキビケアを続ける≫

上でもお伝えした通り、ニキビが治った後でもアクネ菌は毛穴に潜伏しています。
そのためニキビが治った後も、ニキビ用の化粧品で丁寧なケアを続けましょう。

また、スキンケアの基本である洗顔や保湿ケアも、適切に行うことが大切です。
洗顔料の泡を使って優しく洗顔した後は、化粧水や乳液を使ってうるおいを与えましょう。
きちんと洗顔して保湿すれば、ターンオーバーが整ってニキビもできにくくなります。

≪ニキビができやすい場所を刺激しない≫

ニキビができやすい場所があるなら、特にその部分は刺激しないように気をつけましょう。
刺激をくり返して与えると肌に傷がつき、さらにニキビができやすい環境になってしまいます。
たとえば頬にニキビができやすいなら、頬杖をやめたり、チークやブラシを肌に優しいものにしたりして刺激を極力減らすようにしてください。

≪肌に触れるものを清潔に保つ≫

メイク道具や寝具など、肌に触れるものはできるだけ常に清潔に保つようにしましょう。
メイクに使うパフやブラシは、専用の洗剤を使うと綺麗に汚れを落とせます。
寝具の場合、特に枕カバーの汚れが肌に影響を与えるので、週に1~2度は取り替えることをおすすめします。

≪髪の毛はできるだけ束ねる≫

髪の毛が触れる場所にニキビができやすい場合は、できるだけ髪を束ねて肌に触れないように固定しておきましょう。
「おしゃれのために髪の毛は下ろしておきたい」というのであれば、家にいる時だけでも気をつけてみてください。
夜はお風呂に入り、整髪剤をしっかりと落としておくことも大切です。

≪体調管理を万全に≫

肌のコンディションは、体調によっても左右されます。
口周りにニキビがくり返しできる場合は、暴飲暴食が原因になっていることもあります。
また、ストレスや睡眠不足が内臓に負担をかけて、ニキビを引き起こすこともあるのです。
この場合は腹八分目を心がけたり、休息をしっかりとって、体調を改善することが大切です。


以上、同じ場所にニキビがくり返す原因と、その解消法についてご紹介しました。
ニキビができやすい場所は、あなた自身が刺激を与えていたり、もともとその部分の皮膚が弱い可能性があります。
ニキビが治った後も優しく適切なケアを続けて、ニキビに悩まされない肌質を作っていきましょう。

 

ニキビ治療メニュー

ニキビコラム メニュー


















PAGE
TOP
ニキビ治療の
詳細はこちら

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休