もうくり返さない!生理前ニキビの原因とケアテクニック5つ|フェミークリニック美容皮膚科

ニキビコラム

もうくり返さない!
生理前ニキビの原因と
ケアテクニック5つ

女性の多くが「生理前はニキビができやすくなる」と実感しています。
なかには、「ニキビができたらから、もうすぐ生理が来る」と認識する人までいるほど。
なぜ、生理前はこれほどまでにニキビができやすくなるのでしょうか?
その原因をしっかりと確認して、対策につなげていきましょう。


生理前にニキビができる原因

≪プロゲステロンが増えるため≫

生理前のニキビには、女性特有のホルモンバランスが関係しています。
女性ホルモンは2つあり、生理後~排卵期までに増えるエストロゲン(卵胞ホルモン)と、排卵後~生理前に増えるプロゲステロン(黄体ホルモン)に分けられます。

この後者のプロゲステロンが、生理前のニキビを引き起こす主な原因です。
プロゲステロンには皮脂の分泌量を増やしたり、角質を厚くしたりする作用があるため、ニキビができやすい肌環境になってしまうのです。

≪エストロゲンが減るため≫

エストロゲンは肌の保水力やバリア機能を高める作用があり、“美肌ホルモン”と呼ばれるほど。
しかし、生理前はエストロゲンの分泌量が減少します。その結果、肌の水分量の低下が起きやすくなるのです。

プロゲステロンの影響で皮脂は増えているのに、エストロゲンの減少により水分量が減ってしまうため、肌荒れやニキビが発生しやすくなる、というわけです。

≪体に老廃物が溜まりやすくなるため≫

プロゲステロンは肌だけでなく、体にも影響を及ぼします。
体は赤ちゃんを育てることを想定して、水分や栄養を蓄えようとするのです。

そのため、生理前はむくみや便秘が起こりやすくなります。
その結果、溜まった老廃物の影響で肌の新陳代謝も悪くなり、肌荒れやニキビを引き起こしてしまうのです。

≪血行が悪くなるため≫

生理前はセロトニンという神経伝達物質の分泌量が減少することで、自律神経が乱れやすくなります。すると体が常に緊張状態になり、血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなると、肌にも栄養や酸素が行き渡りにくくなります。
その影響で、ニキビもできやすくなるというわけです。


生理前ニキビのケアテクニック5つ

生理前の肌のコンディションは月経周期の中で一番低迷しています。
その状態をできるだけ改善するケアテクニックを、以下から見ていきましょう。

1. 敏感肌用のスキンケアアイテムに変える

生理前は肌のバリア機能が低下しますから、敏感肌用のスキンケアアイテムに変えることをおすすめします。
さらに、自分の肌悩みに特化したものを選ぶとより良いでしょう。
たとえば、ニキビができやすい場合は、低刺激かつニキビ肌専用のアイテムを選ぶようにしてはいかがでしょうか。

2. 刺激の多いスキンケアを避ける

生理前は、スキンケアの方法にも注意が必要です。
肌が敏感になっている時期なので、刺激の多いスキンケアは避けるようにしましょう。

特にピーリングは肌に大きな負担を与えるため、生理前は避けたほうが無難です。
また、クレンジングも洗浄力の強いオイルタイプより、マイルドな使い心地のミルクやジェルタイプをおすすめします。

3. 大豆イソフラボンを補給する

生理前はエストロゲンが減ることも、ニキビができる原因とお伝えしました。
そのため、エストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンを生理前に摂ることで、ニキビや肌荒れの予防になるといわれています。

具体的な方法としては、生理の7~10日前から豆腐や豆乳などの大豆製品を摂取します。
ただし摂りすぎると、かえってホルモンバランスが乱れる原因になってしまうので要注意。
豆乳であれば1日200ml、納豆であれば1日2パック程度を目安に摂りましょう。

4. ストレス対策をする

生理前は自律神経が乱れることで、メンタル面も不安定になりがちです。
その影響でストレスを溜め込んでしまうと、男性ホルモンが増えてさらにニキビができやすくなってしまいます。

生理前は「無理をしないこと」を最優先に考えましょう。
ストレスの原因をなるべく遠ざけることで、結果的にニキビ予防につながっていくはずです。

5. 体を温める・血行を促す

体を温めて血行を促すことで、肌の新陳代謝を正常に保つことができます。
そのためにはまず、冷たい飲食物をできるだけ控えることが大切です。

冷たいアイスやビールなどを避けるのはもちろんのこと、体を冷やす生野菜や果物もほどほどにしましょう。反対に体を温める根菜や鶏肉、生姜や唐辛子などを使った温かい食事をおすすめします。

そして運動や入浴で体を温めることも大切です。
生理前は体が重くて運動や入浴がおっくうになりがちですが、できるだけ負担の少ない方法で続けるようにしましょう。
簡単なストレッチをするだけでも、血の巡りが良くなって肌に良い影響を与えることができます。

「生理前はニキビができても仕方がない……」と諦めている女性が多いかもしれません。
しかし生理前の憂鬱を少しでも減らすために、できることから対策を始めてみてはいかがでしょうか。

ニキビ治療メニュー

ニキビコラム メニュー


















PAGE
TOP
ニキビ治療の
詳細はこちら

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休