なぜ治りにくい?「しこりニキビ」の原因と改善法


TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談
ニキビコラム

なぜ治りにくい?「しこりニキビ」の
原因と改善法

「他のニキビとは違ってなんだか硬い…」
「結構時間が経つのになかなか治らない…」
と悩んでいませんか?

「しこりニキビ」という言葉にあまり馴染みがないかもしれませんが、その名の通りしこりのように硬くなり、触ると痛みや違和感があるニキビです。

ニキビには、白ニキビや赤ニキビ、黄ニキビ(化膿ニキビ)などさまざまな種類があります。
「しこりニキビ」はその中でも治りにくいニキビです。
このタイプのニキビは一度できるとなかなか治りにくく、痛みや痒みを感じることも少なくありません。また、完治するまでに時間が必要であるという点でもしこりニキビの特徴です。

そんなしこりニキビはなぜできるのか、そしてできてしまった場合の対処法はないのか疑問に思っている方もいらっしゃいますよね。
こちらでは、しこりニキビができる原因と改善方法についてご説明します。

しこりニキビって何?

そもそも「しこりニキビ」とは、どういうニキビなのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?
しこりニキビの原因や改善方法をご説明する前に、まずは「しこりニキビ」の特徴についてご紹介します。

ニキビにはいくつか種類があり、「白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビ」の順で症状が悪化していき、治りにくくなります。

赤ニキビ以降の状態になると、自宅のケアのみでは治りにくいことも多く、場合によっては皮膚科での診療が必要となることもあります。

赤く腫れあがって、時々「痛痒い」と感じることはありませんか?それは、赤ニキビの症状です。赤ニキビは毛穴やその周りが炎症を起こして赤く腫れた状態を指します。

そして、黄色ニキビは、炎症が真皮層に達して重症化したもので、赤ニキビとは違い痛みやや痒みはありません。多くの場合、炎症がおさまっても色素沈着やクレーターなどのニキビ跡が残ります。

それぞれのニキビについて詳しい説明はこちら

赤ニキビ

黄ニキビ(化膿ニキビ)

しこりニキビ

「しこりニキビ」は、黄ニキビがさらに悪化した状態のもので、ニキビの最終段階ともいえます。数種類あるニキビの中でも最も症状が重く、治りにくくなっています。

また、「硬結ニキビ」とも呼ばれており、触ると痛みがあったり、蚊に刺されたような痒みがあることが特徴です。

炎症が悪化する過程で体内で活性酸素が発生し、毛穴内のコラーゲンやエラスチンを破壊します。そのため、毛穴がボロボロになり、毛穴の外にまで炎症が進んでしまいます。
これが痛みや痒みの症状を引き起こします。

そして、ボロボロになった毛穴を修復しようと新しい細胞を作りすぎてしまい、それが原因で肌が硬くなることで、しこりニキビの「しこり」となります。

しこりニキビが出来る原因とは?

しこりニキビは、炎症の悪化によって発症する場合が多く、通常のニキビはこの状態まで悪化することはありません。

しかし、血行不良や腸内環境の悪化など、体調が万全ではない場合には、炎症が長引いたり、しこりニキビができたりすることがあります。
以下では、その原因について詳しく見ていきましょう。

ホルモンバランスの乱れ

しこりニキビの主な原因として、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。
ホルモンバランスが乱れると肌の表面にある古い角質層が剝がれ落ちた後に、新しい皮膚に入れ替わる「ターンオーバー」という肌サイクルも乱れます。
ターンオーバーが乱れることで、落ちきれずに残ってしまった古い角質が、厚い層となって肌の表面に蓋をしてしまいます。

そのため、正常に老廃物や皮脂を体外に排出することができなくなり、毛穴詰まりの原因となります。
この「毛穴の詰り」が炎症を起こす原因であり、炎症が悪化するとしこりニキビができる原因となります。

腸内環境の悪化

腸内環境が悪くなると、腸内には老廃物が蓄積されます。
蓄積された老廃物はやがて、腸内から血液中に流出し、体中をめぐることになります。最終的には老廃物を皮膚から体外に排出しようとするため、炎症が起きてニキビができやすくなります。
この状態が続くと、炎症を悪化させることになり、しこりニキビができやすくなります。

血行不良

血液の巡りが悪くなると血の塊ができやすくなり、しこりニキビができやすくなると言われています。そのため、体が冷えたり運動不足であったりすると、しこりニキビができやすくなります。
血行は生活習慣の乱れが原因となっていることが多いので、心当たりのある方は、日頃の生活習慣から見直してみましょう。

しこりニキビを改善するには?

しこりニキビができる原因の多くは、日頃の生活習慣の乱れによるものがほとんどです。
しこりニキビができた、もしくはできやすいという方は、生活習慣を見直してみましょう。

ホルモンバランスの乱れを改善

ホルモンバランスが乱れることで肌の再生に乱れが生じ、それが様々な肌トラブルへとつながります。ホルモンバランスの乱れを整えることで、「ニキビのもと」である皮脂の過剰分泌や毛穴の詰りを解消することができます。

ホルモンバランスの乱れの主な原因は生活習慣の乱れにあります。

  • 睡眠不足
  • 過度の飲酒
  • 喫煙
  • 運動不足
  • ストレス

などが挙げられます。

ニキビ全般の予防にもなりますので、良質な睡眠を摂るように心がけたり、ストレスを溜め込まないように注意したりすることを日頃から気を付けてみましょう。
諸説ありますが、午後10時から午前2時までに寝ると成長ホルモンがより多く分泌されるといわれています。
午前0時には、眠れるよう早めの食事や入浴をおすすめします。

腸内環境を改善

ニキビを悪化させる原因となる老廃物は、腸内に溜めこまないようなるべく体外に排出する必要があります。
しかし、腸内環境が悪化すると消化・排出がうまくいかなくなり、便秘になることがあります。
しこりニキビを予防・改善するためには、日頃から冷たい飲食物を避けたり、食物繊維が豊富な食材を選んだりして、腸内環境を整えることが大切です。

血行を改善

糖質や脂質の多い食事ばかり繰り返していると血液がドロドロになり、ニキビを悪化させてしまう原因になります。毛穴詰まりの原因である皮脂の過剰分泌にもつながりますので甘いものや脂の多いものの摂取はなるべく控えましょう。

その代わりに、皮脂をコントロールするビタミンB群や抗酸化作用のあるビタミンCを意識的に摂ることをおすすめします。

皮膚科でのニキビ治療

しこりニキビは、自宅でのケアだけで治すことはかなり難しいとされています。
また、症状が長引いたり、ニキビ跡になったりすることも多いので専門の医師に診てもらう方が安心であるといえます。
ニキビ治療は早めに受けることが大切ですので、症状がひどくなる前にお近くのクリニックをご利用ください。

また、皮膚科ではニキビの治療だけでなく、日頃のスキンケア方法も教えてくれるので今後の肌トラブルの予防にもなります。

フェミークリニックもニキビ治療をおこなっております。
治りにくい「しこりニキビ」にも対応可能ですので、お悩みをお持ちの方は気軽にお問い合わせください。

ニキビ・ニキビ跡治療について詳しくはこちら

必要以上に触らない

ニキビができると、つい潰して膿を押し出したくなりますよね。
しかし、潰しても良いとされているのは「白ニキビ」と「黒ニキビ」のみで、それも適切な方法に限られます。
これら以外のニキビは、潰そうとするとかえって皮膚を傷つけてしまうことになり、そこから雑菌が入って炎症が悪化する危険性もあります。
したがって、「気になるから…」「痒いから…」などの理由でむやみに患部を触ることは避けましょう。

しこりニキビの予防法・注意点

しこりニキビは放置してはいけません!
「白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビ→しこりニキビ」の順にニキビの症状は悪化していきます。
しこりニキビは、ニキビの最終段階で特に治るのが遅く、跡も残りやすいので要注意です。
ニキビ跡を残さないためにも、早めに治療を受けることをおすすめします。

これは、種類を問わず、ニキビ全般に共通する予防法になりますが、日頃からホルモンバランスを保つことに気を付けて健康的な生活リズムを身につけましょう。

また、しこりニキビは、目立つのに治りにくいという非常に厄介なニキビです。通常のニキビよりも目に入りやすいので、マイナスなイメージを与えてしまうこともあるかもしれません。
皮膚科で適切な治療を受けることが、完治までの一番の近道ですので、お悩みの方は近くの皮膚科で専門の医師による治療を受けましょう。

しこりニキビでお悩みの方にオススメの治療

ニキビ・ニキビ跡のない肌へ!フェミークリニックの肌質改善治療

しこりニキビがあることで人の目が気になったり、好きな服を着れなかったりと自信を無くしてしまっていませんか?
フェミークリニックは、様々な患者さまのニキビ治療を行い、豊富な実績を培ってまいりました。
当院は一人一人違う肌質にも対応し、その方に最も適した治療法をご提案いたします。
ニキビを無くすだけでなく、『ニキビのできにくい肌』へと肌質そのものを改善すること、ニキビ・ニキビ跡に悩むことのない美肌へと導くことが当院の治療の目指すところです。

フェミークリニックは無料カウンセリングを行っております。お気軽にご利用ください。

ニキビ治療メニュー

ニキビコラム メニュー


















PAGE
TOP
ニキビ治療の
詳細はこちら

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

メールでのご相談

無料メール相談