シミには予備軍がある!?シミを増やさないための対策方法とは?脱毛・美容医療のフェミークリニック

シミコラム

シミには予備軍がある!?
シミを増やさないための
対策方法とは?

年齢を重ねるとともに、ポツポツと増えていくシミにお悩みの女性は多いことでしょう。
シミは、老け顔の大きな原因になるもの。いくらシワやたるみがなくても、シミがあるだけで実年齢以上に見られてしまうことがあります。
そんな悩ましいシミですが、今肌の上に現れているもの以外にも、肌の下には“シミ予備軍”と呼ばれるものが潜んでいることをご存知でしょうか。
シミ予備軍とは、これから肌にシミとして現れる予定のシミの種のようなもの。今は目に見えていなくても近いうちに立派なシミに成長して、シミに悩む女性をさらに困らせるものです。このように、シミ悩みをこれ以上大きくしないためには、シミ予備軍に対しての知識をしっかりとつけて原因を予防し、正しいケアを行うことが重要です。シミ予備軍の対策方法を見ていきましょう。


くすみ肌になっていない?シミ予備軍をチェックしよう

シミ予備軍とは、肌の奥にたくさん発生したメラニンが蓄積している状態のこと。
これは時間が経つとともにシミとなって肌に現れるものですが、その前に肌にはくすみとして現れることもあります。
「なんだか最近肌がくすんできた……」「肌の透明感がなくなってきたかも?」という方は、シミ予備軍による肌のくすみが原因になっているかもしれません。
そんなたくさんの肌トラブルを引き起こすシミ予備軍ですが、これを解決するためにはいち早くのケアがマスト。「まだシミはできてないから大丈夫」と油断するのではなく、シミ予備軍の段階でしっかりとアプローチしていくことが重要です。


シミになる前が肝心! シミ予備軍の対策方法とは?

・紫外線対策をしっかりと行う
シミを予防するにあたって紫外線対策を行うのは当然ともいえますが、シミ予備軍をこれ以上増やさないためにも紫外線対策はとても大切です。
シミ予備軍は、肌を紫外線から守るために発生したメラニンによるもの。これが少量程度なら通常のターンオーバーで排出されていくため、そこまで大きく悩む必要はありませんが、紫外線を大量に浴びてしまうとメラニンがどんどんと蓄積されていきます。
紫外線を浴びないようにするためには、夏だけでなく年間を通して紫外線対策をし、日焼け止めと日傘などの紫外線予防アイテムを、ダブル使いするのがおすすめです。

・ストレスや喫煙などの悪習慣も改善を
紫外線以外にも、ストレスの蓄積や喫煙にも注意が必要です。ストレスを溜めたままにしていたり、喫煙をしていると体内では活性酸素が大量に発生し、それが原因でメラノサイトが刺激されてメラニンが生成されてしまうのです。
せっかく紫外線対策をしっかりと行っていても、ストレスの蓄積や喫煙のなどの悪習慣で台無しになってしまいます。シミ予備軍を防ぐためにも、適度な運動や趣味に励んでストレスを解消したり、禁煙に挑戦したりして体の内側のケアにも気を向けていきましょう。

・ターンオーバーを促す生活習慣を心掛ける
すでに生成されてしまったシミ予備軍を撃退するためには、ターンオーバーを促してメラニンを排出させることが重要なポイントになります。 ターンオーバーを促すためには、質の良い睡眠や栄養バランスのいい食事を心掛けることが大切です。これ以外にも、体を温めるケアもぜひ取り入れたいセルフケアの1つ。とくに夏場は、バスタイムをシャワーだけで済ますことが多くなるうえに、オフィスや家で冷房に当たるため体が冷えやすくなっています。正しい周期に肌を導いてあげるためにも、夜のお風呂では湯船に浸かり、体を芯から温めてあげてください。

・ピーリングや正しいスキンケアも忘れずに
健やか肌をキープするためには、正しいスキンケアはもちろんですが、ピーリングなどのスペシャルケアを取り入れるのもおすすめです。週に1回程度のピーリングを取り入れることで古くなって溜まっていた角質が取り除かれるため、ターンオーバーのサポートをすることができます。ピーリングを行ったあとには普段以上に保湿ケアを丁寧に行い、優しいハンドプレスで肌にうるおいを与えてあげましょう。

 

一度肌にシミが現れてしまうと、それをセルフケアだけで完全に消すというのは至難の業です。丁寧なスキンケアとインナーケアを行い、長い月日をかけてケアしてもキレイさっぱり消えてくれるとは限りません。
そこで重要となってくるのが、先述もしている通り“シミ予備軍の対策”です。シミになる前の段階で、メラニンの生成を抑えたり排出させたりすることで、シミを予防することができます。毎日のスキンケアや習慣にシミ予備軍ケアを取り入れて、透明感あふれる素肌を手に入れましょう。

シミコラム メニュー


















PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休