シミ対策に欠かせない「ターンオーバー」を整えるための温め美容。脱毛・美容医療のフェミークリニック

シミコラム

シミ対策に欠かせない
「ターンオーバー」
を整えるための温め美容

肌の生まれ変わりともいえるターンオーバーは、シミの改善・予防に欠かせません。
古い角質やメラニンを排出することで、シミを防ぐことができるのです。
しかし、ターンオーバーは間違ったスキンケアや生活習慣の乱れなどによって簡単に乱れてしまいます。肌の美しさをキープするためには、ターンオーバーを整えることが何よりも大切です。そこで今回は、ターンオーバーを整えるための「温め美容」をご紹介します。
一体どのような効果があり、どんな方法で行うのかチェックしてみましょう。


「温め美容」とは?

温め美容とは、その名の通り肌や体を温める美容法のことです。
入浴や蒸しタオルなどを利用して血液の流れを促します。では、なぜ温め美容がいいといわれているのか、その効果を紐解いてみましょう。

温め美容の効果

・ターンオーバーを整える

肌のターンオーバーとは、肌の細胞が古いものから新しいものへと生まれ変わるサイクルのこと。ターンオーバーの周期は、健康でトラブルのない肌の場合、約28日だといわれています。
しかし、このターンオーバーは、体の冷えによって乱れやすくなります。体が冷えると、血液によって運ばれるはずだった栄養が肌にまで行き届きにくくなり、ターンオーバーにも支障をきたしてしまうのです。
そして、ターンオーバーが遅れると古い角質が肌の表面に残り、シミやくすみ、ゴワつきなど肌トラブルを引き起こします。つまり、体の冷えは美容の大敵です。
肌のターンオーバーを整えるためには、血行を促す温め美容が有効だと考えられるのです。

温め美容とシミの関係性

先述している通り、ターンオーバーの乱れはシミができる原因になります。
ターンオーバーが乱れると老廃物の排出も遅れるため、古い角質だけでなく、シミの元となるメラニンも蓄積しやすくなるのです。
では、シミの予防にも欠かせない温め美容のやり方を以下から見ていきましょう。

シミ予防に効果あり!「温め美容」の実践方法

・お風呂に入る

温め美容として最も代表的なのが、湯船に浸かることです。
シャワーだけで済ませるのではなく、湯船に40℃ほどのお湯を溜めて20分ほどゆっくりと浸かりましょう。 体が温まるだけでなく、水圧によるマッサージ効果によって血液の循環が期待できます。
ただし、熱すぎるお湯で入浴すると、ゆっくりと浸かってられないため、体の芯まで温めることができません。また、体が興奮状態になり、そのあとの睡眠の質まで低下させてしまいます。
効率よく温め美容の効果を得るためにも、「熱い」と思わないくらいの温度のお湯に、じっくりと長めに浸かることが大切です。冬はお湯が冷めやすいので、お湯を注ぎ足しながら適温を保つようにしましょう。

・スキンケアに蒸しタオルをプラスする

スキンケアに蒸しタオルをプラスすると、毛穴が開いて化粧品の浸透がアップしたり、血行が促されてターンオーバーを整えることにもつながります。
肌の汚れをスッキリさせたいときは、蒸しタオルを当ててからクレンジングや洗顔を行いましょう。化粧品の浸透を良くしたいときは、洗顔後の肌に蒸しタオルを当ててから化粧水をなじませるのがおすすめです。
蒸しタオルを当てる時間は、それぞれ1分程度でOKです。冷たくなったタオルをそのまま乗せていると肌が冷え、血行不良になる可能性があるため注意しましょう。

・適度な運動をする

運動によって筋肉を動かすと、血液の巡りがアップして体を温めることができます。
肌の新陳代謝もアップするので、健やかな肌を保つためにも定期的に取り入れましょう。
運動の種類はウォーキングやヨガなど、リラックスしながらできるものがおすすめです。
ウォーキングなら1回につき20~30分、週に3回ほど実践しましょう。
また、こまめに掃除をしたり、TVのCM中にストレッチをするだけでも体を温める効果が期待できます。「あまり運動が好きじゃない」という方は、日常生活の中で積極的に動いてみてくださいね。

・体を温めるものをとる

体を温める食品をとることで、内臓からポカポカと温めることができます。
ショウガやネギ、唐辛子、根菜類、赤身の肉や魚などにそのような効果が期待できるため、バランスよく摂取するのがおすすめです。
この一方で、夏野菜やカフェインの多い飲み物は体を冷やすといわれています。
キュウリやトマトなどを使用したフレッシュなサラダは、体によさそうに見えますが、冷えが気になる季節はほどほどにしましょう。


一見何の関係もなさそうに思える「体の冷え」と「シミ」ですが、意外と深い関わりがありました。ターンオーバーの乱れによるシミを防ぐためにも、温め美容を継続的に行っていきましょう。

シミコラム メニュー


















PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休