TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談

老人性色素斑

老人性色素斑とは

老人性色素斑のイラスト

最も一般的で、誰にでもできやすいのがこの老人性色素斑です。
だいたい30代~40代あたりから目立ち始めてきますが、早い人では10代から出始めます。原因は主に紫外線と加齢だと言われており、別名『日光黒子』とも呼ばれます。
形は大小さまざまで、茶褐色をしており、境界線も明瞭です。また加齢と共に、増えたり、色が濃くなることが多く、脂漏性角化症に発展することもあるので、早めの治療をおすすめします。

老人性色素斑の症例写真

紫外線が当たりやすい顔や腕、手の甲、肩などにできやすいのですが、紫外線が少しでも当たる部位であれば発生する可能性があります。早期の小さくて薄いものであれば、レーザーによる治療で1~3回程度の照射で改善するため、気軽にレーザー治療に通われる方が増えてきました。

老人性色素斑の原因

老人性色素斑の原因は大きく分けて「メラニンの増加」と「皮膚のターンオーバーの遅延」の2つです。

皮膚を守るメラニンはターンオーバーで排出される

人体の仕組みとして、紫外線を浴びると、その刺激に対する防衛反応として、皮膚内部でメラニンが生成されます。
生成されたメラニンは、皮膚のターンオーバーによって徐々に皮膚表面に押し上げられていき、最終的には表皮細胞とともにはがれ落ちて排出されていきます。

ターンオーバーが追いつかなくなるとシミになる

このサイクルの中で、強い紫外線を浴びたり、紫外線を長期間浴び続けたりするとメラニンの生成量が増えます。
一方、皮膚のターンオーバーは、加齢やストレス、紫外線の浴びすぎ、その他の肌への刺激などにより乱れることがあります。
これらの2つの条件が絡み合い、ターンオーバーによるメラニンの排出量が、メラニンの生成量を超え続けてしまうと、表皮にメラニンが溜まっていき、シミになります。

老人性色素斑が悪化すると…

数が増え、大きさが増し、色調が濃くなることが多い。
進行すると脂漏性角化症になるともいわれております。

老人性色素斑の治療方法

老人性色素斑治療の流れ

診察予約、カウンセリング予約

ホームページの予約フォーム、または来院を希望されるクリニックへのお電話からご予約を承ります。

ご希望の相談内容、ご希望の施術内容、希望院、希望日時をお知らせください。

※当院は完全予約制のため、無料カウンセリングのみのご希望の方もご予約が必要です。

診察予約、カウンセリング予約

ご来院

当院は完全予約制ですので、お待たせすることなくスムーズに対応いたします。

問診表をご記入頂きましたら、カウンセリングルームへご案内いたします。

ご来院

無料カウンセリング

まずは、患者さまのお悩みやご要望・ご不安などをカウンセラーがお伺いします。

普段行っているスキンケアや、生活スタイルもお伺いし、悩まれているシミの症状や原因を探っていきます。

当院のカウンセリングルームは完全個室のため、他の患者さまを気にすることなくお話いただけます。

無料カウンセリング

ドクターによる診察

カウンセリングでお伺いした情報を照らし合わせながら、医師が患者さまのシミの種類や状態を丁寧に診断いたします。

シミは1種類だけではなく、複数のシミが複雑に混在している場合もございます。
種類によって適応となる治療が変わってきますので、患者さまのシミが老人性色素斑であるかどうかや、どの治療法が適しているかを判断いたします。
シミ治療に関して、なにか聞きたいことや不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

治療内容にご納得いただけましたら、お会計の後、洗顔、写真撮影、施術へと進めさせていただきます。

ドクターによる診察

洗顔

施術前は洗い残しがないようにしっかりと洗顔していただきます。

※症状をしっかりと見極めるために診察前に洗顔をお願いする場合もございます。予めご了承くださいませ。

洗顔ルームも半個室になっているため、周りの目を気にすることなく、ゆっくりと洗顔していただけます。洗顔ルームには、当院が選定したメイク落とし・洗顔料をご用意しておりますので、ご自由にお使いください。

洗顔

写真撮影

経過をしっかり診ていくためにも、治療開始前に患部の写真を撮影させていただきます。

施術

目を保護した上で、ターゲットとする老人性色素斑に向けて照射を行います。
治療法によっては、照射前にジェルを塗布することもございます。
基本的に痛みは少なく、感じたとしてもパチパチとはじけるような刺激がある程度であることがほとんどです。

施術

スキンケア

施術後は、フェイシャルパック(オプション)でお肌を鎮静保湿いたします。

施術直後はメイクも可能です。メイクルームがありますので、ご自身でのスキンケアやメイクなどにご利用ください。

お肌のタイプに合わせた化粧品をお試しいただくこともできますし、ドライヤ―も完備しているため、ゆっくりと身支度ができます。

スキンケア

老人性色素斑の治療後の注意点

  • 患部を強くこすったり、かさぶたができている場合は無理にはがしたりといった行為はお控えください。
  • 治療後、患部に一時的な赤みや色素沈着が起きる可能性があります。色味が落ち着くまでは、紫外線対策や保湿などのスキンケアを行ってください。詳細は、施術時にご案内いたします。
  • 治療法によっては、患部のかさぶたが剥がれるまでの1週間ほどは、テープを貼って保護します。テープは無理にはがさずに、自然に取れるのを待ってください。

老人性色素斑治療の料金・費用

※初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
※麻酔を含めた税抜価格です。

レーザートーニング

  1回 5回 10回
両頬 ¥35,000 ¥150,000 ¥250,000
顔全体 ¥42,000 ¥180,000 ¥300,000
【両頬・顔全体のオプション】
¥10,000 ¥40,000 ¥70,000
【両頬・顔全体のオプション】
瞼(まぶた)
¥10,000 ¥40,000 ¥70,000

※5回、10回の場合、内服薬が処方されます(手指甲・両頬を除く)

フォトRF(SR)

  1回 5回 10回
顔全体 ¥35,000 ¥150,000 ¥250,000

※5回、10回の場合、内服薬が処方されます(手指甲・両頬を除く)

シミ取りレーザー

照射範囲 価格
直径 5mm以内 1回 ¥5,000
1cm×1cm以内 1回 ¥15,000
1cm×1cmを超えた1㎟ごと 1回 ¥220

シミ治療の料金一覧はこちら

老人性色素斑の症例写真

K.Tさん 50代

顔右

老人性色素斑の施術前の症例写真
老人性色素斑の施術後の症例写真
施術 フォトRF(SR)、保湿鎮静パック 各10回
施術の説明 パルスライトと高周波を使用し、シミ・そばかす・くすみなどの色調改善と、コラーゲン産生を促す治療です。
施術の副作用
(リスク)
発赤、熱感、ひりつき、乾燥が生じます。また、色素部が一時的に濃く浮き出たり、瘡蓋になる場合があります。この症状は1~2週間程続きます。
施術の価格 317,500円

シミ治療の症例一覧はこちら

老人性色素斑治療のよくあるご質問

老人性色素斑の除去は痛いですか?

照射するレーザーや光線によって異なりますが、出力の強いレーザーの場合はパチパチとはじけるような、輪ゴムをはじいた程度の痛みを感じることがあります。

基本的には、耐えられないほどの痛みはありません。ご安心ください。

シミ(老人性色素斑)は1回で取れますか?

老人性色素斑の大きさ・色の濃さなどで前後するため、診察しなければはっきりとは申し上げられません。

参考程度とはなりますが、できてから年数の経っていない薄いシミであれば、1回の治療でほぼ取ることができます。濃いシミでも、数回~10回ほどで取れることが多いです。

当日のメイクは可能ですか?

基本的には当日からメイク、シャワーが可能です。(中には、翌日までお控えいただくようお願いする治療方法もございます。)

また、治療によっては、患部を保護しつつ回復を早めるためにテープを貼りますので、その上からのメイクとなる場合もございます。

治療後に気を付けるべきことはありますか?

老人性色素斑の治療後の患部は、敏感な状態です。頻繁に触れたり、強くこすったりするようなことは控えて、刺激を与えないようにしてください。

また、再発を防ぐために紫外線対策を入念に行ってください。

シミの種類一覧

シミ治療メニュー


PAGE
TOP

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【診療時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

メールでのご相談

無料メール相談