シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白のご案内(東京、渋谷・新宿・池袋・銀座、梅田)

シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白

脱毛のフェミークリニック » シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白 » オーダーメイドのシミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白治療

シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白のオーダーメイド治療の流れ

フェミークリニックのオーダーメイド治療の3STEP

  • 専門医による無料カウンセリング
  • 最適なオリジナル治療の提案
  • 手厚いアフターフォロー
1専門医による無料カウンセリング

まずは、自宅ケアを見直しましょう

まずは現在のスキンケア方法やライフスタイルについて専門医がカウンセリングを行います。
多くの方が、シミを改善したい、薄くしたいという想いから様々なコスメや化粧品、サプリメント、紫外線予防グッズ等を利用されています。
また医薬部外品の商品もネットや通販で比較的手軽に購入できるため自宅でシミのセルフケアを行っている方も多いです。

ところが、こういった自宅でのケアが逆にシミや肝斑を悪化させていたり、肌を美顔器などで擦りすぎて逆に肌に過剰な刺激を与えてしまっていることがあります。

フェミークリニックの美肌オーダーメイド治療では、まずは現在のスキンケアやライフスタイルを確認するために専門医による無料カウンセリングを行っています。シミが気になり始めた時期やセルフケアについて、さらにその後の肌の様子などをお伺いし、さらに現在の肌の様子を診察した上で、症状の原因となっているものを探し当て、的確な治療法を提案しています。

なお、当院では治療法は複数提案することがほとんどです。毎月の来院が難しい方、逆にセルフケアだとなかなか続けられない方など様々ですのでライフスタイルにあわせた方法をお選びいただくことが可能です。 患者さまの視点に立ったプランで治療を行っているためか、改善経過のスピードも早いケースが多いです。

シミ・肝斑・そばかすの種類について ~専門医が原因を徹底的に診察します~

シミについては、複数のシミが混在しているケースがほとんどです。
そのためフェミークリニックでは、患者さまの症状やライフスタイルにあわせて
オーダーメイドの治療法を提案しています。

老人性色素斑

比較的均最新鋭のアレキサンドライトレーザーやQスイッチ-YAG-レーザーを使用することで、確実に治療を行っていきます。
多発している場合、一回のレーザー照射ですべてのシミが消えない場合もありますので、お仕事柄ダウンタイムを取るのが難しい患者さまの場合、「e-max(フォトRF)」を併用する場合もあります。
トランサミン、シナール、ハイチオールなどの内服薬も服用していただけます。

そばかす(雀卵斑)

アレキサンドライトレーザーやQスイッチ-YAG-レーザーなどシミ用のレーザー機器を使用するのが一番効果はありますが、そばかすは鼻根部を中心に多数散在していることが多いので、「e-max(フォトRF)」で治療した後に残ったものをレーザーで治療するほうがコストは抑えられます。

肝斑

肝斑のある肌は、摩擦厳禁です。「しっかりとクレンジングする」「化粧水はコットンで」といった一般的に言われている美容の常識が肝斑を悪化させる恐れがあります。
レーザートーニング(メドライトC6)、アクシダーム、ケミカルピーリングなどの治療を行うとともに、トランサミン、シナール、ハイチオールなどの内服薬を服用、ハイドロキノン、ルミキシル、ビタミンC美容液などの外用薬も併用し、多角的に治療を行っていきます。

ADM

肝斑やそばかすなど他のシミと間違えられやすいのがADMです。後天性真皮メラノサイトーシスとも呼ばれるあざの一種で、専門医の適切な診断が重要なため、誤診によって間違った治療を繰り返し、消すことができないと悩まれている患者さまが多いシミです。最新鋭のアレキサンドライトレーザーやQスイッチ-YAG-レーザーを、3~6ヶ月おきに3~5回照射していきます。

炎症後色素沈着

虫刺されやニキビ跡など炎症が起きた後に色素沈着となり跡になってしまっている状態です。
時間とともに消失するものもあれば改善されない場合もあります。
ケミカルピーリングで肌のターンオーバーを整える、美肌を兼ねたアクシダームでの治療、またはハイドロキノンやレチノール酸などの外用薬で経過を追っていきます。

脂漏性角化症

イボのような若干膨らみのあるシミで、わずかな盛り上がりからしこりのような固くなったものまで様々です。盛り上がった患部をCo2レーザーで平らになるよう処置をします。

2専門医による最適なオリジナル治療の提案

症状はもちろん、ライフスタイルも考慮し
最適なプランを提案します。

フェミークリニックでは、より早くしみを改善するために、クリニックで行う治療にあわせてホームケアを併用することもあります。
トランサミン、シナール、ハイチオールといった内服薬やハイドロキノン、ルミキシル、ビタミンC美容液などの外用薬などクリニックでしか処方できないものがほとんどです。副作用やダウンタイムがないものがほとんどですので、仕事や学校の都合などで通院が難しい方も諦めないでぜひご相談ください。

シミ治療メニュー

複数のシミが混在しているケースにも対応できるようにフェミークリニックでは様々な治療メニューを取りそろえております。メドライトC6やe-max(フォトRF)、アクシダームといった最新鋭のマシンの他、美肌治療に欠かせないケミカルピーリング、内服薬、外用薬、美容液など様々な治療を全院に完備しています。
どの治療法が最適かは、無料カウンセリングいて実際に肌の様子やカウンセリングを行った上でご提案しております。

3専門医による手厚いアフターフォロー

美肌つくりは、クリニックでの治療が
終われば終了ではありません。

治療後に再び紫外線を浴びたり、肌への過度な刺激を与えてしまうことでシミが再発してしまうこともあります。
フェミークリニックでは、治療期間だけではなくその後の再発をできるだけ防ぐために術後のスキンケアやライフスタイルに対してもアドバイスを行っています。

  • ・正しいスキンケアについて
  • 肌に適した化粧品やコスメについて
  • 食生活と栄養バランス
  • 紫外線対策について
  • ・生活習慣の見直し(睡眠、ストレス、喫煙など)

なお治療直後は、乾燥することが多いため特に保湿が大切です。
また紫外線をできるだけ避けて患部に刺激を与えないようにお願いします。
シミ治療の場合、数回程度継続して治療を行うプランもあります。この場合、期間中に気を付けていただきたいセルフケアやライフスタイルについてもアドバイスを行っています。患者さまのほうで治療期間中に疑問に思われたことがあればいつでもクリニックにご相談ください。

シミは様々な原因が複雑に絡み合っているからこそ、院内での治療だけではなくライフスタイルも含めて細やかなサポートを行っています。一人でも多くの方が美肌を保ち続けることができるように医師はもちろんスタッフ全員でフォローしてまいります。

フェミークリニックのシミ治療について詳しく知る

シミ・肝斑・そばかす・くすみ・美白治療

コンテンツ

お問い合わせ

 
渋谷院
0120-3888-76
池袋院
0120-3888-25
新宿院
0120-3888-65
銀座院
0120-3888-29
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18
診察時間
[ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00